高知高教組日誌

高知県高等学校教職員組合の活動や教育に関わる情報を発信していきます。

5/3 憲法施行71周年県民のつどい

 5/3、高知市かるポートにて、「憲法施行71周年県民のつどい」が開催され、約500人が参加しました。

 最初に主催者を代表して「こうち憲法アクション」呼びかけ人の井垣政利さん(高知県生協連会長・高退協)のあいさつがありました。

 学習会では元外交官の浅井基文さんが「アベ改憲の危険性を考える~激動の朝鮮半島を踏まえて~」と題し、長年の外交官経験に裏付けられた冷静な視点からの朝鮮半島を中心とした国際情勢と日本政治のあり方等についての講演がありました。
 講演の中では安倍政権の思想的背景としての日本会議やそういった思想の跋扈を許す日本社会の問題、また南北首脳会談をはじめ対話へと大きく変化している変化する朝鮮半島情勢と、その流れに逆らうような安倍政権外交の危険性、憲法を守る一点共闘を進める上で「多事争論」の重要性等、多岐にわたり密度の濃い内容でした。

DSC_0131_201805031906151fd.jpg
  1. 2018/05/03(木) 19:57:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad