高知高教組日誌

高知県高等学校教職員組合の活動や教育に関わる情報を発信していきます。

公立学校共済組合高知支部運営審議会

 2月25日、平成27年度第2回公立学校共済組合高知支部運営審議会が開催されました。
 2015年度の変更予算、2016年度の事業計画並びに予算が協議され決定されました。
 人間ドックは15年度と同規模で実施されますが、人間ドックの四国中央病院での大腸内視鏡検査については、15年度に引き続き医師不足のために実施できません。
 年金の一元化にともない、資金運用において国内株式を減らし、国内外の株式を増やしたことに対して、高教組は、高いリスクのハイリターンを求めるのではなく堅実な資産運用をするよう、共済本部へ意見を上げるよう発言しました。
  1. 2016/02/26(金) 09:51:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad