高知高教組日誌

高知県高等学校教職員組合の活動や教育に関わる情報を発信していきます。

軍事訓練の拡大につながる日米共同訓練に反対する集会

 6月7日に、高知県が行う総合防災訓練に合わせて、日米共同統合防災訓練も行われ米軍が参加することに反対する集会が、6月5日、市役所前で行われました。雨の中、約100名が参加。
 県労連田口委員長は、「今回の県の総合防災訓練には自衛隊も参加する。それは四国を管轄する第14旅団である。ところが、日米合同訓練を計画したのは、自衛隊の統合幕僚監部というもっと上の組織。そこには、別の政治的な意図が隠されている。それは何か。それは、アメリカの二軍としてアメリカ軍に随行して中東にまで出かけていくという戦争立法の事実上の前倒し訓練だということ。 喫緊の課題である戦争立法阻止の課題とオスプレイの飛行、配備に反対する闘いとはつながっている。このことをしっかりとらえて、これからも運動を強めていこう」と訴えました。
20150605.jpg
ファイル 2015-06-05 13 21 58
  1. 2015/06/06(土) 10:24:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad