高知高教組日誌

高知県高等学校教職員組合の活動や教育に関わる情報を発信していきます。

未来をひらく教育のつどい 講演会の講師が決まる 

 11月8日(土)、高知工業高校で行われる「未来をひらく教育のつどい-2014年度高校・障害児学校教育研究集会」の講演会講師が、教育雑誌「クレスコ」の写真を撮影している英 伸 三(はなぶさ しんぞう)さんに決まりました。
 演題は、「授業に集中する子どもたちを撮る」。学校で学ぶ子どもたちの姿を写真で紹介し、教育とは何かを考えます。
 講演会は、課題別分科会(13:00~1600)後、16:15からの全体会の中で行われます。
英 伸 三さんの略歴(英さんのホームページより)
1936年千葉市生まれ。東京綜合写真専門学校卒。日本写真家協会会員。フリー。現代写真研究所所長。
1960年代、農村問題などを通じて日本社会の姿を追い続けた。
1992年から中国の上海と江南一帯の明、清時代の面影を残す運河沿いの古鎮を訪ね、改革・開放政策によって姿を変えていく街のたたずまいや人々の暮らしを記録している。
クレスコ9月号 420
クレスコ 2014年9月号裏表紙/高知農業高校
  1. 2014/09/17(水) 14:46:27|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad